+ESDプロジェクト

活動詳細

組織名 富岡まちづくり協議会
属性
活動事業名 ”とみおかの森” 健康の森づくり活動
概要 <自然環境の保全>
広大な富岡財産区山林を林業資源としてだけでなく、日々の生活に密着し、里山の関係にするために「とみおかの森」と呼ぶことにし、絶滅危惧種指定のあるものを最重点として自然保護に取り組んでいます。
平成25年度環境大臣表彰の対象に上がった「シモバシラ」とは、シソ科の多年草で真冬の厳寒の朝に茎が吸い上げた水分が凍って氷柱をつくる植物の名前です。五葉湖の南岸付近に生息し、微妙な自然条件が揃った場所で確認されることから、野草研究家あるいは写真愛好家の間で人気があり、ここ数年の間で名を馳せることになりました。県内外から多数の訪問があり、喫緊性の高い課題として助成金を活用し、保護対策を行いました。
<健康の森づくりへ>
自然との触れ合いで心身ともにリフレッシュできる健康づくりという意味だけでなく、森の新陳代謝も促し自然の「健康」も同時に成り立つための森づくりを行っています。
特徴 ●シモバシラを初めとした自然環境保護、絶滅危惧種の保全活動(環境大臣表彰)
●独創的な手法(ハイブリッド御幣)を考案実施し、ゴミの不法投棄防止活動に成功
●ため池やビオトープなどの水源整備や滝、岩、大木などでまちおこしを啓発する活動
参加対象者 親子/中•高校生/社会人/高齢者/自治会等住民組織関係者/学校の教員、職員/行政機関の職員
メインテーマ 生物多様性保全、自然共存社会形成
サブテーマ 生物多様性保全、自然共存社会形成 自然体験 地域活性化、まちづくり
実施場所 愛知県
期間 2013-09〜2017-00
問い合わせ 富岡まちづくり協議会
〒441-1335 愛知県新城市富岡字門原野189
部署名:事務局 / 担当:安形 豊
電話:0536-24-8001 / FAX0536-24-8001 / E-mail gyosekkei@tees.jp
https://www.facebook.com/groups/tomiokamachidukuri/

戻る


このページの TOP へ

環境省 大臣官房環境経済課環境教育推進室
〒100-8975 東京都千代田区霞が関1-2-2 Tel:03-3581-3351(代表)
Copyright© Ministry of the Environment. All rights reserved.